国内外ニュース

ゴルフ、東と李知姫が首位に並ぶ 日本女子プロ選手権第3日

 第3日、18番のグリーンでラインを読む東浩子。通算3アンダーで首位=安比高原GC  第3日、18番のグリーンでラインを読む東浩子。通算3アンダーで首位=安比高原GC
 日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯第3日(9日・岩手県安比高原GC=6640ヤード、パー71)初優勝を目指す25歳の東浩子が2バーディー、3ボギーの72で回り、68をマークした38歳の李知姫(韓国)と通算3アンダー、210で並びながらも首位を守った。1打差の3位に藤田さいきが続いた。

 通算1アンダーの4位にイ・ミニョンと黄アルムの韓国勢がつけ、昨年優勝の鈴木愛と柏原明日架がイーブンパーの6位となった。(出場65選手、晴れ、気温25・6度、東の風2・1メートル、観衆5227人)

(9月9日17時17分)

ゴルフ(9月9日)