国内外ニュース

日本、決勝逃し3位決定戦へ 韓国に敗れる、野球U―18

 韓国戦に先発した田浦=9日、サンダーベイ(ゲッティ=共同)  韓国戦に先発した田浦=9日、サンダーベイ(ゲッティ=共同)  韓国に敗れて決勝進出を逃し、さえない表情の清宮(中央)ら=サンダーベイ(共同)  韓国に敗れて決勝進出を逃し、さえない表情の清宮(中央)ら=サンダーベイ(共同)
 【サンダーベイ(カナダ)共同】野球のU―18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)は9日、カナダのサンダーベイで2次リーグが行われ、初優勝を目指した日本は韓国に4―6で敗れて決勝進出を逃し、3位決定戦に回ることになった。10日正午(日本時間11日午前1時)から地元カナダと対戦する。

 日本は0―3の二回、失策と西巻の適時打などで追い付いた。しかし、その裏に先発田浦が2点を失い、二回途中5失点で降板。その後は韓国の投手陣に抑えられ、六回に古賀の犠飛で1点を返すにとどまった。

 決勝は4連覇を狙う米国と、2次リーグ2位の韓国が対戦する。

(9月10日6時51分)

高校野球(9月10日)