国内外ニュース

ネット公売に高級腕時計20点 大阪国税局が出品

 大阪国税局がインターネット公売に出品した最低入札価格198万円の腕時計=11日  大阪国税局がインターネット公売に出品した最低入札価格198万円の腕時計=11日
 国税庁が実施するインターネット公売に、大阪国税局が滞納者から差し押さえた腕時計20点が出品され、11日までに参加申し込みが始まった。高級腕時計メーカー「ヴァシュロン・コンスタンタン」の刻印があり、最低入札価格が198万円のものも含まれている。

 大阪国税局によると、有名ブランド「ブルガリ」や「カルティエ」などの腕時計も出品され、最低入札価格の合計は約1450万円。

 参加申し込みはヤフーの官公庁オークションサイトで、19日午後5時まで。入札期間は29日午後1時~10月2日午後1時。詳細は国税庁の公売情報のページで確認できる。

(9月11日17時36分)

暮らし・話題(9月11日)