国内外ニュース

彦根市が桐生選手に栄誉特別賞 日本人初の9秒台達成で

 滋賀県彦根市は11日、同市出身で、陸上男子100メートルで日本人初の9秒台を達成した桐生祥秀選手に市民栄誉賞特別賞を授与すると発表した。

 大久保貴彦根市長は「重圧をはねのけ期待に応えた精神力、努力に素晴らしい感動を与えてもらった」とコメントした。

 特別賞は、市民栄誉賞の受賞者が再び同賞に匹敵する功績を挙げた場合に授与するもので、受賞は桐生選手が初めて。同市は、リオデジャネイロ五輪の男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した功績をたたえ、昨年9月に市民栄誉賞を授与していた。

(9月11日19時55分)

スポーツ(9月11日)