国内外ニュース

集合住宅で69歳男性死亡、大阪 殺人容疑、次男を聴取

 12日午前7時50分ごろ、大阪府寝屋川市高柳の集合住宅1階の一室で「父親が倒れている」と30代の次男から110番があった。この部屋に住む無職渡部秀明さん(69)が腹などを刺され死亡、寝屋川署は殺人事件として捜査を始めた。

 署によると、次男は「早朝、外出先から帰宅し、一度寝て起きると父親が倒れていた」と説明している。曖昧な部分があるといい、任意同行し事情を聴いている。

 渡部さんは次男と2人暮らし。ベッドの付近で倒れており、その場で死亡が確認された。死後数時間がたっているとみられる。近くで血の付いたはさみが見つかった。

(9月12日11時30分)

社会(9月12日)