国内外ニュース

陸自の共用端末5台に日報データ 7月末の監察結果では公表せず

 南スーダン国連平和維持活動(PKO)の日報隠蔽問題に関し、小野寺五典防衛相は12日、今年3月末時点で陸上自衛隊の共用端末5台にも日報の電子データが保管されていたと明らかにした。7月28日公表の特別防衛監察結果では、陸自隊員29人がそれぞれの端末で保有していたと説明。防衛省は保管人数に変更はないとしている。

 防衛省によると、共用端末での保管は特別防衛監察で把握していたが、小野寺氏は「日報のデータがどの程度拡散し、破棄されたかを説明するため、保有した人数やデータ数しか記載していなかった」と述べた。

(9月12日12時11分)

社会(9月12日)