国内外ニュース

安全なネット利用、児童教室開く 学校で、警視庁とドコモ

 東京都新宿区立四谷小学校で開かれた「~みんなで学ぶ~TOKYOネット教室」=12日午前  東京都新宿区立四谷小学校で開かれた「~みんなで学ぶ~TOKYOネット教室」=12日午前
 警視庁とNTTドコモは12日、東京都新宿区立四谷小学校で、児童にインターネットの安全な利用について教える「~みんなで学ぶ~TOKYOネット教室」を開いた。子どもたちのネット上での非行や、会員制交流サイト(SNS)を通じた児童買春などの被害を防ぐのが狙い。今後、要望に応じて都内の小中学校や高校で開催する。

 この日、ネット教室には6年生の児童63人が参加。ドコモ側の担当者がプロジェクターを使い、ネットに投稿した写真から個人情報が特定されてしまうことや、LINE(ライン)などでのトラブルを説明した。

(9月12日12時21分)

暮らし・話題(9月12日)