国内外ニュース

エリアメール、届かない恐れも 1万6千人に、ドコモが発表

 8月29日早朝に配信された、北朝鮮から発射されたミサイルが上空を通過した可能性を伝えるメール=札幌市  8月29日早朝に配信された、北朝鮮から発射されたミサイルが上空を通過した可能性を伝えるメール=札幌市
 NTTドコモは12日、緊急時に特定地域の携帯電話へ一斉送信する「エリアメール」が1万6千人に届かない恐れがあると発表した。ドコモの管理する無線設備のソフトウエアの不具合が原因。13日早朝に修正するという。

 8月29日の北朝鮮のミサイル発射に伴う全国瞬時警報システム(Jアラート)に連動して送信したエリアメールが、北海道浦幌町の220人に届かなかったとも公表した。他の地域を含めると、5千人に届かなかった可能性があるとしている。

 9月4日、浦幌町から一部住人にエリアメールが届いていないとの連絡を受けて調べたところ、ソフトウエアに不具合が見つかった。

(9月12日17時26分)

社会(9月12日)