国内外ニュース

宮里藍、最後の大会へ練習 「優勝を目指したい」と抱負

 本番コースで調整する宮里藍=エビアン・リゾートGC(共同)  本番コースで調整する宮里藍=エビアン・リゾートGC(共同)
 【エビアン(フランス)共同】女子ゴルフの宮里藍が12日、現役最後の大会となるエビアン選手権(14日開幕)に備えてフランス南東部エビアンのエビアン・リゾートGCで練習ラウンドし、「最後までメジャーに挑戦したいという気持ちが強い。もう失うものはないから、最後まで優勝を目指したい」と記者会見で抱負を語った。

 2009年、11年に優勝しており「ここが(米ツアー)初優勝で、忘れられないたくさんの思い出がある」と懐かしんだ。会見の前には強豪モリヤ・ジュタヌガーン(タイ)らとコースの状態を確認。大勢の報道陣に見守られ、穏やかな表情で今季メジャー最終戦に備えた。

(9月12日22時25分)

ゴルフ(9月12日)