国内外ニュース

小学生6人が体調不良、埼玉 殺虫剤の臭いが原因か

 14日午前10時20分ごろ、埼玉県加須市立不動岡小の教員から「消毒作業中に児童が体調不良を訴えている」と119番があった。埼玉東部消防組合消防局によると、殺虫剤の臭いで気分が悪くなったとみられ、4年生の男子2人と女子4人の計6人が軽症。加須署は詳しい経緯を調べている。

 同消防局や加須署によると、体調不良を訴えたのは、体育館で体育の授業中だった約20人の一部。付近では樹木の消毒作業が行われており、殺虫剤の臭いが体育館内に入り込んだ可能性がある。

 6人のうち女児(10)は、せきや手のしびれを訴えたという。

(9月14日13時16分)

社会(9月14日)