国内外ニュース

広5―4D(14日) 広島が競り勝つ

 8回、勝ち越しの生還を果たし、犠飛を放ったバティスタ(左)と喜ぶ広島・丸=マツダ  8回、勝ち越しの生還を果たし、犠飛を放ったバティスタ(左)と喜ぶ広島・丸=マツダ
 広島が競り勝った。同点の八回1死満塁でバティスタが勝ち越しの犠飛。バティスタは二回の適時打、四回の10号ソロを含め3打点。八回を無失点で踏ん張った今村が2勝目。DeNAは八回無死満塁の逸機が響いた。

(9月14日21時36分)

プロ野球(9月14日)