国内外ニュース

NY株、3日連続最高値 ボーイング主導

 14日のニューヨーク証券取引所(AP=共同)  14日のニューヨーク証券取引所(AP=共同)
 【ニューヨーク共同】14日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は5営業日続伸し、前日比45・30ドル高の2万2203・48ドルと終値の過去最高値を3日連続で更新した。ドイツ銀行が目標株価を引き上げた航空宇宙機器のボーイングが上昇を主導した。

 米企業の収益増やトランプ政権の法人税減税に対する期待感から買い注文が優勢となった。一方で、朝方発表された8月の米消費者物価指数が市場予想を上回り、年内の米追加利上げの可能性が意識されたことは相場の重しとなった。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は31・11ポイント安の6429・08と4営業日ぶりに下落した。

(9月15日5時51分)

経済(9月15日)