国内外ニュース

中後投手が帰国の途に 日本選手メジャーデビュー終了へ

 シーズンを終え帰国の途に就く、米大リーグのダイヤモンドバックス傘下のマイナーでプレーした中後悠平投手=14日、フェニックス(共同)  シーズンを終え帰国の途に就く、米大リーグのダイヤモンドバックス傘下のマイナーでプレーした中後悠平投手=14日、フェニックス(共同)
 【フェニックス共同】米大リーグ、ダイヤモンドバックス傘下のマイナーでプレーした中後悠平投手(27)が14日、フェニックスの空港から帰国の途に就き、1995年の野茂英雄から22年間続いた日本選手のメジャーデビューが今年で途切れることが決定的となった。マイナーからメジャーに昇格しそうな日本選手は他に見当たらない。

 元プロ野球ロッテの中後は昨季から米球界に挑み、今季はマイナー契約の招待選手として3月上旬までメジャーキャンプに参加した。2Aと3Aで計50試合に投げ、1勝2敗4セーブ、防御率2・53の成績を残した。

(9月15日8時21分)

MLB(9月15日)