国内外ニュース

東レテニス、大坂は1回戦敗退 主催者推薦の奈良2回戦へ

 シングルス1回戦でアンゲリク・ケルバー(奥)に敗れた大坂なおみ=有明テニスの森公園  シングルス1回戦でアンゲリク・ケルバー(奥)に敗れた大坂なおみ=有明テニスの森公園
 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープンは18日、東京・有明テニスの森公園で開幕し、シングルス1回戦で昨年準優勝の大坂なおみ(日清食品)は2016年の全豪、全米オープン覇者で第7シードのアンゲリク・ケルバー(ドイツ)に3―6、4―6でストレート負けした。

 主催者推薦出場の奈良くるみ(安藤証券)はユリア・プティンツェワ(カザフスタン)に2―6、6―4、6―2で逆転勝ちし、2回戦に進んだ。

 大会は24日まで行われ、世界ランキング1位のガルビネ・ムグルサ(スペイン)や同4位のカロリナ・プリスコバ(チェコ)らが出場する。

(9月18日18時31分)

スポーツ(9月18日)