国内外ニュース

日ロ、制裁決議の完全履行確認 対北朝鮮で両外相

 ロシアのラブロフ外相との会談後、記者団の取材に応じる河野外相=18日、ニューヨーク(共同)  ロシアのラブロフ外相との会談後、記者団の取材に応じる河野外相=18日、ニューヨーク(共同)
 【ニューヨーク共同】河野太郎外相は18日午後(日本時間19日未明)、ロシアのラブロフ外相と米ニューヨークの国連本部で会談した。核・ミサイル開発を強行する北朝鮮に対し、石油供給制限を含む国連安全保障理事会の制裁決議を完全に履行する重要性を確認した。

 北方領土での共同経済活動については、9月上旬の首脳会談で合意した海産物養殖など5項目の早期実現に向けて調整を加速させる方針で一致した。

 会談で河野氏は「北朝鮮に影響力を持つロシアがしっかり働き掛けてもらいたい」と要請。ラブロフ氏は「完全履行は当然だ」と述べ、安保理などで日ロ両国が連携を図ると申し合わせた。

(9月19日7時26分)

政治(9月19日)