国内外ニュース

ロシア、米に北朝鮮との対話促す NYで2度目の外相会談

 記者会見で質問に応じるロシアのラブロフ外相(左)、19日、米ニューヨーク(AP=共同)  記者会見で質問に応じるロシアのラブロフ外相(左)、19日、米ニューヨーク(AP=共同)
 【ニューヨーク共同】ティラーソン米国務長官とロシアのラブロフ外相は19日、国連総会が開かれているニューヨークで会談した。ニューヨークでの両者の会談は17日に続き2度目。タス通信によると、ラブロフ氏は会談後、圧力強化を求めるトランプ政権に対して北朝鮮との対話を促すと述べた。議論は平行線に終わったとみられる。

 タスによると、ラブロフ氏は会談後、記者団に「単に非難や脅しに訴えるだけでは、われわれが影響力を与えようとする国々の反感を買うだけだ」と指摘した。ロシアと中国は北朝鮮の核・ミサイル開発と米韓軍事演習の同時停止を提唱している。

(9月20日11時25分)

国際(9月20日)