国内外ニュース

テニス「最後まで楽しめて幸せ」 伊達公子さん、特派員協会で

 日本外国特派員協会で記者会見する伊達公子さん=20日午後、東京・有楽町  日本外国特派員協会で記者会見する伊達公子さん=20日午後、東京・有楽町
 女子テニスの元世界ランキング4位で、現役を引退した伊達公子さん(46)が20日、東京都内の日本外国特派員協会で記者会見し、37歳で復帰して約9年半だった2度目の競技人生を振り返り「テニスを楽しみながら最後までできたことは幸せだった。1度目の現役生活を含め、これまでやってきたこと全てに自分自身で誇りを持っている」と笑顔で話した。

 指導者になる可能性を聞かれると「現時点でその気持ちはまだ生まれていない」とし、今後については「どの時代でもテニスがスポーツ界にとって大きな位置付けとなるよう環境面の充実に関わっていけたらと考えている」と述べた。

(9月20日17時02分)

スポーツ(9月20日)