国内外ニュース

国政新党、27日軸に設立表明 衆院選、全国規模で擁立へ

 小池百合子東京都知事に近い若狭勝衆院議員と細野豪志元環境相は20日、結成を目指す国政新党に関し、27日を軸に設立表明する方向で調整に入った。現職の国会議員や地方議員らに参画を呼び掛けている。「しがらみのある政治からの脱却」を訴え、次期衆院選に全国規模で候補者を擁立する方針だ。複数の関係者が明らかにした。

 新党の設立表明に向け、党名や党首の決定に加え、綱領や衆院選公約の策定を急いでいる。一連の作業が順調に進んだ場合は表明時期の前倒しも検討する。一方、設立の事務手続きは表明よりも先行する見通しだ。

(9月20日22時56分)

政治(9月20日)