国内外ニュース

会計検査院明言避ける、森友問題 「取りまとめ次第報告」

 学校法人「森友学園」に大阪府豊中市の国有地が約8億円値引きされて売却された問題を調べる民進党チームは21日の会合で、売却の経緯を調査している会計検査院に進展状況を尋ねた。担当者は今年3月以降、値引きの算定が適正かどうかなどを調査中と説明する一方、結果の発表時期は「取りまとめができ次第、速やかに報告する」と明言を避けた。

 チームは来週にも想定される衆院解散を念頭に「できる限り情報を開示してもらった上で国民や有権者の信を問うべきだ」などと質問したが、検査院は「具体的内容は答えを差し控えたい」と述べるにとどめた。

(9月21日11時11分)

社会(9月21日)