国内外ニュース

JTB、訪日客の手ぶら観光支援 来年1月5日から

 訪日客が荷物の預け入れ手続きでスマートフォンを提示する場面の実演=21日午後、東京都江東区  訪日客が荷物の預け入れ手続きでスマートフォンを提示する場面の実演=21日午後、東京都江東区
 JTBとパナソニック、ヤマトホールディングスは21日、訪日観光客向けに手ぶら観光を支援するサービスを共同で始めると発表した。来年1月5日から。重い荷物を空港から宿泊施設に運ぶ手間をなくし、より多くの時間を観光に使ってもらえるようにする。2020年に年100万人の利用を目指す。

 サービスは「ラゲージ・フリー・トラベル」。英語や中国語といった多言語対応の専用サイトなどで予約し、荷物の預け入れ施設でスマートフォンの画面を提示すれば利用できる。日本語で送り状を手書きする必要がない。空港で荷物を預けて宿泊施設に送ったり、宿泊施設間の配送に利用したりできる。

(9月21日19時11分)

経済(9月21日)