国内外ニュース

河野氏、北朝鮮との「断交」要求 米講演で各国に

 コロンビア大で講演する河野外相=21日、ニューヨーク(代表撮影・共同)  コロンビア大で講演する河野外相=21日、ニューヨーク(代表撮影・共同)
 【ニューヨーク共同】河野太郎外相は21日夕(日本時間22日午前)、米ニューヨークのコロンビア大で講演し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮と国交を結んでいる各国に「外交、経済関係を断つよう強く要求する」と呼び掛けた。講演は「迫り来る危機における外交」と題し英語で行った。

 河野氏は「160カ国以上が、世界の脅威である北朝鮮と国交を結んでいる」と指摘。北朝鮮労働者の受け入れを見直し、国連安全保障理事会による北朝鮮制裁決議の完全履行へ「抜け穴をふさぐ」よう訴えた。

 安全保障分野に関し「日本はこれまで以上の責任を担う覚悟がある」と強調した。

(9月22日9時46分)

政治(9月22日)