国内外ニュース

イラン、新型弾道ミサイルを公開 対米関係緊張か

 22日、イランの軍事パレードで公開された新型のホラムシャハルミサイル=テヘラン郊外(AP=共同)  22日、イランの軍事パレードで公開された新型のホラムシャハルミサイル=テヘラン郊外(AP=共同)
 【テヘラン共同】イラン当局は22日、首都テヘランでの軍事パレードで、多弾頭の新型弾道ミサイルを公開した。射程は約2千キロ。トランプ米政権はイランのミサイル開発を理由に独自の制裁強化など圧力を強めており、両国関係が一層緊張する可能性がある。タスニム通信が報じた。

 トランプ氏は2015年にイランと欧米など6カ国が結んだイラン核合意を「最悪の取引」と繰り返し批判し、見直しを示唆。今月20日には合意をどうするか「決断した」と明かしており、近く発表するとみられる内容に注目が集まっている。

(9月22日21時22分)

国際(9月22日)