国内外ニュース

安保分野で協力促進 北朝鮮巡り日韓外相

 【ニューヨーク共同】河野太郎外相は訪問先の米ニューヨークで22日、韓国の康京和外相と会談した。北朝鮮への圧力強化で一致した21日の日米韓首脳会談を受け、安全保障分野での協力を促進する考えで一致した。

 両氏は今後の対応に関し、核実験と弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮がさらなる強硬措置に出る可能性を踏まえ、緊密に意思疎通を図る方針を確認した。河野氏は、北朝鮮に核開発を断念させるため、圧力を強める必要があるとの認識を伝えたとみられる。

 韓国の対北朝鮮人道支援決定で、河野氏は「制裁圧力を損ないかねない」(外務省幹部)との立場を伝えたもようだ。

(9月23日1時32分)

政治(9月23日)