国内外ニュース

大リーグ、田中8失点で12敗目 青木は3試合ぶり3安打

 ブルージェイズ戦の6回、満塁本塁打を浴び降板するヤンキース・田中(右端)=トロント(USA TODAY・ロイター=共同)  ブルージェイズ戦の6回、満塁本塁打を浴び降板するヤンキース・田中(右端)=トロント(USA TODAY・ロイター=共同)
 【トロント共同】米大リーグは22日、各地で行われ、ヤンキースの田中はトロントでのブルージェイズ戦に先発し、5回2/3を6安打8失点(自責点7)、6三振3四球で12敗目(12勝)を喫した。チームは1―8で敗れ、連勝が3で止まった。

 メッツの青木はナショナルズ戦に「1番・右翼」で出場し、6―6の六回に中越え適時二塁打を放つなど4打数3安打2打点、1得点だった。3試合ぶりの3安打で、チームは7―6で勝って連敗を3で止めた。

 マーリンズのイチローはダイヤモンドバックス戦で三回に代打で出場し、二ゴロに倒れた。守備には就かなかった。田沢は2回を1安打無失点だった。

(9月23日15時52分)

MLB(9月23日)