国内外ニュース

松江城を幻想的に照らす 1700個のあんどん

 ライトアップされた松江城(後方)の周辺を幻想的に照らすあんどん=23日夜、松江市  ライトアップされた松江城(後方)の周辺を幻想的に照らすあんどん=23日夜、松江市
 国宝松江城と周辺を約1700個の手作りあんどんなどで幻想的に照らすイベント「松江水燈路」が23日、松江市で始まった。10月29日までの期間中、土日祝日は城周辺の堀川で遊覧船が夜間も就航している。

 松江城がライトアップされるとともに、市民が絵を描いたあんどんが松江城の堀沿いや二の丸に設置され、訪れたカップルらが夜景を楽しんだ。

 徳島県小松島市から来た会社員折原洋平さん(34)は「こんなきれいなあんどんを初めて見た。車で5時間かけて来たかいがあった」と笑顔を見せた。

(9月23日19時35分)

暮らし・話題(9月23日)