国内外ニュース

堺市長選、現職が3選 維新再び敗北、衆院選控え打撃

 堺市長選で3選を確実にし、万歳する竹山修身氏(中央)=24日夜、堺市  堺市長選で3選を確実にし、万歳する竹山修身氏(中央)=24日夜、堺市
 任期満了に伴う堺市長選は24日投開票の結果、無所属現職竹山修身氏(67)=自民、民進、社民、日本のこころ推薦=が、日本維新の会の母体である政治団体「大阪維新の会」新人の元大阪府議永藤英機氏(41)を破り、3選を果たした。大阪都構想を掲げて臨んだ2013年の前回に続き、維新側が本拠地で重要視する選挙を落とした。衆院選を控えて打撃だ。

 大阪市を廃止して特別区を設置し、大阪府とともに行政機能を再編する都構想は、大阪市民を対象とする15年の住民投票で否決されたが、大阪維新が圧勝した大阪ダブル選を経て再び制度設計の議論が進んでいる。

(9月25日0時56分)

政治(9月25日)