国内外ニュース

米創薬支援企業を買収へ コニカミノルタ、医療強化

 記者会見するコニカミノルタの山名昌衛社長=25日午後、東京都千代田区  記者会見するコニカミノルタの山名昌衛社長=25日午後、東京都千代田区
 精密機器大手のコニカミノルタは25日、創薬支援を行う米企業を買収すると発表した。医療事業の強化の一環で、買収額は約320億円を予定し、11月中の手続き完了を目指している。

 買収対象は、2008年設立のインビクロ(マサチューセッツ州)。がん腫瘍部の検出技術やアルツハイマー病の病理画像を解析する技術に強みがある。この画像解析の技術を使うと薬の効果を詳細に把握できるようになり、開発効率を上げることができるという。

 山名昌衛社長は東京都内で記者会見し、今回の買収によって「新薬の開発費を下げることができる」と強調した。

(9月25日18時02分)

経済(9月25日)