国内外ニュース

北朝鮮、韓国技術をハッキングか 潜水艦からのミサイル発射で

 【ソウル共同】韓国紙、京郷新聞は26日、韓国軍高官の話として、北朝鮮が韓国の兵器メーカーをハッキングし、潜水艦から弾道ミサイルを発射する技術を奪っていたと報じた。韓国国防省報道官はこの報道について「軍事上の保安に関することなので言えない」と述べ、否定しなかった。

 同紙によると、ハッキングされたのは、潜水艦内部でミサイルのエンジンを噴射することなく、ガスなどの圧力で射出した後、ロケットエンジンに点火する「コールドローンチ」と呼ばれる技術とされている。

(9月26日13時10分)

国際(9月26日)