国内外ニュース

サッカー五輪代表監督、森保氏に 技術委で西野委員長に一任

 森保一氏  森保一氏
 日本サッカー協会は26日、東京都内で技術委員会を開いて2020年東京五輪で男子日本代表を率いる監督の選考を討議し、最終的な人選を西野朗委員長に一任する方針を確認した。最有力候補は7月までJ1広島を指揮した森保一氏で、今後の交渉を経て10月12日の理事会で正式に就任が決まる見通し。

 委員会では監督の資質として若手に対する指導力やJ1での実績、勝負への厳しさなどを重視することで一致。西野委員長は具体名を挙げなかったが、既に森保氏とは下交渉で接触しており「スタッフの編成もあり、できるだけ監督を早く決めたい。そこ(次回理事会)で決まるのがベスト」と話した。

(9月26日19時10分)

サッカー(9月26日)