国内外ニュース

ロシアでフェイスブック停止も 当局が警告

 【モスクワ共同】ロシア通信監督庁のジャロフ長官は26日、米交流サイト大手フェイスブック(FB)がロシアの法律を守らなければ、2018年中にもロシアでの活動停止があり得ると述べた。タス通信などが報じた。

 ロシアでは15年9月に国民の個人データを国内のサーバーで保存するよう求める法律が発効した。ロシア当局はFBがこの法律に従っていないと判断しているとみられる。この法律に違反したとして、米国のビジネス向け交流サイト「リンクトイン」は16年にロシア国内での利用が禁止され、接続もできなくなった。

(9月26日22時52分)

国際(9月26日)