国内外ニュース

芥川の恋文、初公開へ 「小鳥ノヤウニ幸福デス」

 初公開される芥川龍之介のラブレター(芥川耿子さん提供)  初公開される芥川龍之介のラブレター(芥川耿子さん提供)
 作家の芥川龍之介(1892~1927年)が結婚前の妻に送った恋文が、東京都北区の田端文士村記念館で10月7日から初公開される。「愛シテ居リマス」「小鳥ノヤウニ幸福デス」という甘く熱っぽい言葉は妻の文の回想録などで紹介されていたが、直筆が公になるのは初めての機会だ。

 1918年2月に結婚した芥川と文。ラブレターは400字詰め原稿用紙の切れ端に書かれていた。文はその紙を便箋に貼り付け、しまっていたという。

 「ワタクシハアナタヲ愛シテ居リマス コノ上愛セナイ位 愛シテ居リマス ダカラ幸福デス 小鳥ノヤウニ幸福デス」

(9月27日6時05分)

文化・芸能(9月27日)