国内外ニュース

中国・国慶節の旅行先、日本2位 前年から一つ上昇

 【北京共同】中国のオンライン旅行大手、携程旅行網(シートリップ)は27日までに、国慶節(建国記念日)の大型連休(10月1~8日)に合わせて海外を訪れる中国人の人気渡航先ランキングを発表した。日本はタイに次いで2位となり、昨年実績の3位から順位を一つ上げた。

 ランキングは、8月下旬までの予約状況を基にまとめた。全体では過去最高の600万人超が海外に出掛けると予測。3位は米国、4位がシンガポールと続いた。

 一方、昨年首位の韓国は10位以内に入らず、中韓関係悪化によって「当局が韓国行き団体旅行を中止するよう指導している」(北京の旅行会社)状況が響いた。

(9月27日14時45分)

経済(9月27日)