国内外ニュース

米国防長官がアフガン訪問 駐留延長の新戦略後初

 【イスラマバード共同】マティス米国防長官は27日、予告なしにアフガニスタンの首都カブールを訪問し、ガニ大統領らと会談した。トランプ政権が8月に米軍の駐留延長を含むアフガン新戦略を表明して以来、マティス氏の訪問は初めて。訪問には北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長も同行した。

 マティス氏は、反政府武装勢力タリバンなどと戦うアフガン治安部隊に対する支援強化として、アフガンに米兵3千人以上を増派する方針を示している。

(9月27日19時56分)

国際(9月27日)