国内外ニュース

ウクライナ弾薬庫で爆発 破壊工作か、3万人避難

 ウクライナ西部カリニフカにある軍の弾薬庫から上がる煙と炎=27日(ロイター=共同)  ウクライナ西部カリニフカにある軍の弾薬庫から上がる煙と炎=27日(ロイター=共同)
 【モスクワ共同】ウクライナ西部カリニフカにある軍の弾薬庫で26日夜、大きな爆発が発生し、10キロ以内の住民約3万人が27日にかけて避難した。国家非常事態局が発表した。当局は破壊工作の可能性があるとしている。

 ウクライナでは3月にも、東部ハリコフ州の軍基地の弾薬庫で爆発が起き、約2万人の周辺住民が避難していた。

(9月27日23時41分)

国際(9月27日)