国内外ニュース

米、保険改革へ大統領令を検討 トランプ氏、野党とも協議

 27日、米中西部インディアナ州インディアナポリスで、税制改革案について発言するトランプ米大統領(ロイター=共同)  27日、米中西部インディアナ州インディアナポリスで、税制改革案について発言するトランプ米大統領(ロイター=共同)
 【ワシントン共同】トランプ米大統領は27日、優先課題に掲げる医療保険制度改革(オバマケア)見直しに向けた法案の採決が断念に追い込まれたことを受け、医療保険の加入者拡大を図る改革を行うための大統領令に来週にも署名する考えを示した。制度を巡る問題を解決するため、野党民主党と協議する可能性に言及した。ホワイトハウスで記者団に語った。

 与党共和党は何度もオバマケア見直しの法案採決を目指したが、そのたびに造反者が出て失敗。トランプ氏は共和党造反者に見切りを付け、民主党の一部を取り込んで法案可決を実現する戦略とみられる。

(9月28日7時32分)

国際(9月28日)