国内外ニュース

ステップワゴンを一部改良 ホンダ、29日に発売

 ホンダの「ステップワゴン スパーダ」  ホンダの「ステップワゴン スパーダ」
 ホンダは28日、主力のミニバン「ステップワゴン」と「ステップワゴン スパーダ」を一部改良し、29日に発売すると発表した。先進的な安全技術を全車に取り入れ、スパーダにはハイブリッド車(HV)を追加した。日産自動車の「セレナ」やトヨタ自動車の「ヴォクシー」など人気車種と競う。

 高級車などに導入している自動ブレーキなどの安全運転支援システム「ホンダセンシング」を標準装備した。スパーダのHVの燃費はガソリン1リットル当たり25・0キロ。

 価格はステップワゴンが245万5920円から、スパーダが285万2280円から。月間販売目標は合計5千台。

(9月28日11時55分)

経済(9月28日)