国内外ニュース

女子ゴルフ、金楷林が暫定首位 日本オープン選手権第1日

 第1日、1番でティーショットを放つ金楷林。7アンダーで暫定首位に立った=我孫子GC  第1日、1番でティーショットを放つ金楷林。7アンダーで暫定首位に立った=我孫子GC
 日本女子オープン選手権第1日(28日・千葉県我孫子GC=6706ヤード、パー72)女子ゴルファー日本一を決める国内四大大会第3戦。降雨によるコースコンディション不良のためスタートが遅れ、日没で半数の60人が競技を終えられなかった。28歳の金楷林(韓国)がボギーなしの7バーディーで65をマークして暫定首位に立った。1打差の暫定2位に柏原明日架がつけた。

 67で回った暫定3位に松森彩夏、下川めぐみ、申ジエ(韓国)とアマチュアの平岡瑠依(大阪学芸高)の4人が並んだ。昨年覇者で2週連続優勝を狙う畑岡奈紗は10ホールを終えて3アンダーとした。

(9月28日18時35分)

ゴルフ(9月28日)