国内外ニュース

イラクの領土一体性確認 トルコ、ロシア首脳会談

 28日、トルコの首都アンカラで握手するエルドアン大統領(右)とロシアのプーチン大統領(AP=共同)  28日、トルコの首都アンカラで握手するエルドアン大統領(右)とロシアのプーチン大統領(AP=共同)
 【イスタンブール共同】トルコのエルドアン大統領とロシアのプーチン大統領は28日、トルコの首都アンカラで会談した。エルドアン氏は会談後の共同記者会見で、イラク北部クルド自治政府が25日に強行した独立の是非を問う住民投票を「正当性はない」と改めて批判し、イラクとシリアの領土的一体性の重要性で一致したと述べた。

 トルコとイラク、シリアなどの国境地帯にはクルド人が多く住んでいる。両大統領はシリア内戦の解決に向け、緊密な協力を続けることを確認。エルドアン氏はシリア北西部イドリブ県に武器使用を禁じる安全地帯を実現する作業を加速することでも合意したと述べた。

(9月29日9時45分)

国際(9月29日)