国内外ニュース

北朝鮮核「新たな地球の脅威」 訪韓のIAEA事務局長

 29日、会談に先立ち韓国の康京和外相(右)と握手するIAEAの天野之弥事務局長=ソウル(共同)  29日、会談に先立ち韓国の康京和外相(右)と握手するIAEAの天野之弥事務局長=ソウル(共同)
 【ソウル共同】韓国の康京和外相と国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長が29日、ソウルの外務省で会談し、北朝鮮核開発問題での連携を確認した。天野氏は会談後、今月3日の6回目の核実験を含む北朝鮮核問題について「新たな地球規模の脅威だ」と記者団に強調した。

 康氏は会談冒頭、国連安全保障理事会による北朝鮮制裁決議の採択にはIAEAの後押しもあったとして謝意を表明。天野氏は会談後「国際社会が一致してこの重大な脅威に対処することが最も重要だ」と述べた。

 IAEA年次総会は22日に北朝鮮非難決議を採択し、北朝鮮の核放棄に向け圧力を強めている。

(9月29日11時21分)

国際(9月29日)