国内外ニュース

首脳夕食会直前にドローン 容疑でスペイン人書類送検

 京都御苑(京都市上京区)で許可なく小型無人機「ドローン」を飛行させたとして、京都府警上京署は29日、航空法違反の疑いで、スペイン人の24歳と23歳の男子大学院生を書類送検した。

 送検容疑は8月30日午後5時55分ごろ、京都御苑上空で許可なくドローンを飛ばした疑い。この日は、御苑内の京都迎賓館で安倍晋三首相と英国のメイ首相の夕食会があり、到着約30分前だったが、支障はなかった。

 上京署によると、観光のため京都を訪れ、自分たちが御苑内を自転車で走る様子を空撮するため飛ばしたという。

(9月29日17時31分)

社会(9月29日)