国内外ニュース

ロ、外交解決の方針強調 北朝鮮高官と会談

 【モスクワ共同】モスクワを訪問した北朝鮮外務省の崔善姫北米局長は29日、北朝鮮の核開発問題を含む朝鮮半島情勢を巡ってロシア外務省のブルミストロフ特任大使と会談した。同省によると、ロシア側は中国と共に提案している行程表に沿い、政治や外交的な問題解決に向けて協力する方針を確認した。

 中ロ両国は行程表で、北朝鮮に対し軍事力行使の脅しをせず、前提条件なしで対話するよう呼び掛けている。

 モルグロフ外務次官も崔氏を迎えた。インタファクス通信によると、会談は4時間を超え、ロシア外務省筋は「率直で打ち解けた雰囲気の中で、中身のある内容だった」と評価した。

(9月30日0時16分)

国際(9月30日)