国内外ニュース

とんねるず番組で社長陳謝 フジ、LGBT表現巡り

 フジテレビの宮内正喜社長は29日の定例会見で、28日に放送した同局のバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした 30周年記念SP」の中で性的少数者(LGBT)を嘲笑する表現があったと批判の声が上がったことについて「不快に感じた方がいたとしたら大変遺憾」と陳謝した。

 番組では、タレントの石橋貴明さん扮する約30年前の人気キャラクター「保毛尾田保毛男」が登場し、他の出演者が「あんたホモでしょ」と尋ねる場面などがあった。LGBT関連団体などが29日、「番組全体として男性同性愛者を嘲笑の対象とする表現があった」と抗議。ネット上でも批判が相次いでいた。

(9月29日23時06分)

文化・芸能(9月29日)