国内外ニュース

両陛下迎え、国体開会式 愛媛単独開催は初

 大勢の観客が見守る中、第72回国民体育大会「2017愛顔つなぐえひめ国体」の総合開会式で入場行進する愛媛県選手団=ニンジニアスタジアム  大勢の観客が見守る中、第72回国民体育大会「2017愛顔つなぐえひめ国体」の総合開会式で入場行進する愛媛県選手団=ニンジニアスタジアム
 第72回国民体育大会「2017愛顔つなぐえひめ国体」は30日、天皇、皇后両陛下をお迎えして松山市のニンジニアスタジアムで総合開会式が行われ、開幕した。愛媛では四国4県合同開催だった1953年の第8回大会以来64年ぶりで、単独では初の国体となった。「君は風 いしづちを駆け 瀬戸に舞え」をスローガンに10日まで実施される。

 式典には47都道府県の選手団、役員約4100人が参加。選手を代表して、愛媛県から出場する柔道成年男子で12年ロンドン五輪73キロ級銀メダルの中矢力と陸上成年女子の伊藤愛里が「最後まで全力で競技することを誓います」と声を合わせて宣誓した。

(9月30日17時40分)

スポーツ(9月30日)