国内外ニュース

米、北朝鮮の対話意思探る 核問題巡り国務長官

 ティラーソン米国務長官(左)=30日。北京(AP=共同)  ティラーソン米国務長官(左)=30日。北京(AP=共同)
 【北京共同】ロイター通信によると、中国訪問中のティラーソン米国務長官は30日、北朝鮮の核・ミサイル問題について、北朝鮮が米国との対話に関心を持っているのかどうか、意思を「探っている」ところだと記者団に語った。

 ティラーソン氏は「(北朝鮮に)対話したいのか尋ねている。北朝鮮側との意思疎通のラインはある」と説明した。

 トランプ政権は北朝鮮との対話にはオープンだとしながらも、北朝鮮が核実験や弾道ミサイルなど挑発行為を抑えることが前提だとの立場を示してきた。

(9月30日22時20分)

国際(9月30日)