国内外ニュース

テニス、ダブルス青山組は準優勝 武漢オープン、ヒンギス組に敗戦

 武漢オープンのダブルス決勝、ヒンギス組と対戦した青山修子(右)=30日、武漢(ゲッティ=共同)  武漢オープンのダブルス決勝、ヒンギス組と対戦した青山修子(右)=30日、武漢(ゲッティ=共同)
 女子テニスの武漢オープンは30日、中国の武漢で決勝が行われ、ダブルスで青山修子(近藤乳業)楊ショウケン(中国)組はセン詠然(台湾)マルチナ・ヒンギス(スイス)組と対戦し、6―7、6―3で迎えたマッチタイブレークを4―10で落として準優勝だった。

 シングルスではキャロリン・ガルシア(フランス)がアシュリー・バーティ(オーストラリア)に6―7、7―6、6―2で逆転勝ちし、ツアー大会で今季初、通算4度目の優勝を果たした。(共同)

(10月1日1時25分)

スポーツ(10月1日)