国内外ニュース

両陛下、道後温泉を視察 松山で、帰京へ

 道後温泉本館を視察される天皇、皇后両陛下=1日午前、松山市  道後温泉本館を視察される天皇、皇后両陛下=1日午前、松山市
 愛媛県を訪れている天皇、皇后両陛下は1日、松山市の国指定重要文化財「道後温泉本館」を視察された。道後温泉本館は老朽化のため、来年秋以降、長期の耐震補強工事に入る予定。

 両陛下は建物の外観を見学し、温泉の歴史や建物の特徴について質問していた。多くの市民らの歓迎も受け、陛下が小学生に「何年生?」と話し掛ける場面もあった。

 現在の道後温泉本館は1894年に改築された木造3階建てで、大正天皇や昭和天皇も入浴した皇室専用の浴室「又新殿」がある。本館の近くに今年9月、別館「飛鳥乃湯泉」がオープンした。

 両陛下は午後、同市の県武道館で国体の剣道の試合を観戦、帰京する。

(10月1日11時55分)

社会(10月1日)