国内外ニュース

バルセロナが抗議の無観客試合 リーグ側の試合延期の拒否で

 無観客で行われた、サッカースペイン1部リーグのバルセロナ―ラスパルマスの試合=バルセロナ(AP=共同)  無観客で行われた、サッカースペイン1部リーグのバルセロナ―ラスパルマスの試合=バルセロナ(AP=共同)
 【ロンドン共同】サッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナは1日、カタルーニャ自治州(州都バルセロナ)の分離独立を問う住民投票を巡る警察と住民の衝突に抗議し、本拠地でのラスパルマスとのリーグ戦を無観客試合で行った。試合は3―0でバルセロナが勝った。

 クラブは「カタルーニャ各地で起こった、民主主義に基づく権利行使を妨害する行為を非難する。この例外的な状況下でリーグ側が試合延期を拒否したことを受け、ラスパルマス戦を無観客試合で実施することを決めた」との声明を出した。

(10月2日11時00分)

国際(10月2日)