国内外ニュース

IoT融合の暮らし体感 シーテックが開幕

 幕張メッセで開幕した「シーテックジャパン2017」=3日午前、千葉市  幕張メッセで開幕した「シーテックジャパン2017」=3日午前、千葉市
 国内最大の家電とITの見本市「CEATEC(シーテック)ジャパン2017」が千葉市の幕張メッセで3日開幕した。昨年に続き、金融などの異業種も参加。人工知能(AI)や「モノのインターネット(IoT)」を融合した暮らしや新サービスを体感できる。

 今回は18回目で、6日まで。昨年を上回る667の企業・団体が出展。家電メーカーが最新の製品を展示するほか、住宅関連や玩具メーカーなど業種の垣根を越えて参加する。

 会場には異業種の企業が集まる「IoTタウン」を設け、顔認証の決済システム、音声認識で車庫の扉を開け閉めできるサービスも用意した。

(10月3日11時31分)

経済(10月3日)