国内外ニュース

日産がイベントや講演自粛 無資格検査問題の対応優先

 日産自動車が国の規定に反して新車の無資格検査をしていた問題を受け、イベントや経営トップの講演などを相次いで自粛したことが3日、分かった。消費者の信頼回復を急ぐため、検査が適切に行われなかった車のリコール(無料の回収・修理)や再発防止策の取りまとめを優先する。

 日産は8日に横浜市で新店舗をオープンするが、国内営業担当の幹部は式典への出席を見送った。無資格検査への対応などについて販売店に顧客から問い合わせが相次いでいることから、派手な演出は控えて顧客への説明に力を入れる。

 西川広人社長は、4日に予定されていた慶応大湘南藤沢キャンパスでの講演をキャンセルした。

(10月3日18時21分)

経済(10月3日)