国内外ニュース

経団連会長、安倍政権を支持 衆院選「安定基盤確保を」

 記者会見する経団連の榊原定征会長=3日午後、札幌市  記者会見する経団連の榊原定征会長=3日午後、札幌市
 経団連の榊原定征会長は3日、札幌市内で記者会見し、衆院選に関して「安倍政権が安定基盤を確保できるかどうかが重要だ」と述べ、今の与党を支持する考えを表明した。

 榊原氏は、自民党が2日に発表した政権公約について「経団連が主張している内容がほぼ取り入れられている」と高く評価。「デフレ脱却、経済再生など重要課題は山積している。今の政策を継続することが必要だ」と強調した。

 一方で「(2009年の民主党への)政権交代で政治は混迷し、外交は破壊され、経済は低迷した。苦い経験を繰り返したら大変なことになる」と批判した。

(10月3日18時25分)

経済(10月3日)